ウェッジとパターは断固こだわる 〜チョイスのダンディズム〜

特集「3オン1パットが正しい」

2014073101

『Choice』夏号の巻頭特集は、題して「3オン1パットが正しい」。

ゴルフの真髄は「2オン2パット」のパーよりも、「3オン1パット」のパーにあり。

誌面では、倉本昌弘プロ、奥田靖己プロ、芹澤信雄プロ、井戸木鴻樹プロらのショートゲームの達人のほか、一芸自慢のアマチュアショートゲーム名人も登場し、パーを拾うための得意テクニックを披露していただいています。

そんな「3オン1パット」名人のもつ、ウェッジとパターも紹介。
技にこだわれば、道具にもこだわる。名人のクラブは、ある意味、その技を雄弁に語っています。

最新のチョイス、ぜひご覧ください。