完全なストロークが覚えられる「Sharin」パター 〜チョイス道楽〜

2014100901

『Choice』秋号に登場した、「チョイス道楽」最新アイテム。
今回はその中で、NOVELASTOの「Sharin」パターをご紹介します。

真っ直ぐなストロークが体感できる車輪の力!

「Sharin」とは、文字通り”車輪”のこと。
逆コの字になったマレット型パターの真ん中に、車輪が搭載されているのが特徴です。

使い方は簡単。
いつもと同じようにパターをアドレスして、パッティングするだけ。
ボールはあってもなくてもOKです。

ポイントは、手で動かそうとせず、車輪の動きに腕を委ねるようにすることです。
その結果、手先や手首の動きに頼らない、ストレートなショルダーストロークが身につきます。

2014100903

車輪の動きに合わせて、テークバックして。

2014100904

車輪の動きに逆らわずにフォローを出します。

ストロークがよどみなく、いわゆるパンチが入るミスなどの軽減にも効果的です。
あるトッププロもこの機能を絶賛し、日々の練習に取り入れられているとか。

製品作りへの強いこだわり

2014100905

パターを制作したのは、大阪府にあるゴルフ総合研究所を主宰する平野知生氏。
地域に根づいた、きめ細かく熱心なレッスンが好評な平野氏は、アマチュア時代に数々の戦歴の持ち主でもあり、自身の競技生活とレッスンの経験を活かして、この「Sharin」パターが生まれました。

2014100906

単に練習器具としてではなく、パターとしてのつくりにこだわっています。ヘッド素材は、SUS304を採用。Made in Japanにこだわり、一つ一つの部品の精度の高さも大きな特徴です。

2014100907

今回、「チョイス工房」で扱うのは、ブラックテフロン加工のスペシャルバージョン。
つや消し黒の美しい仕上げで、所有感も味わえる逸品です。

練習動画も!

こちらが使用している風景。
オートマチックにストレート軌道で、ボールの転がりが安定しているのがわかります。
※写真で使用しているのは、今回未発売のシルバーのバージョンです

ショートパットが苦手なゴルファーには、非常に効果が高く、車輪を外せば、高級感のあるマレット型パターとして実使用が可能です。
「チョイス道楽」サイトで、限定販売中。ぜひご検討ください。