新製品紹介

三浦技研 初の複合構造ポケットキャビティアイアンを発売

20150629_miura_pp9005

初の複合構造ポケットキャビティアイアン「PP-9005 PREMIUM」

三浦技研は6月16日、同社初となるポケットキャビティアイアン『PP-9005プレミアム』を発売します。

『PP-9005プレミアム』は、軟鉄精密鍛造のS25Cによるボディ。鍛造後にバックフェース、ポケットキャビティをNC加工で成形し、フェースにはバネ鋼であるSUP-10を採用。三浦技研としては初めてとなる複合素材による3ピースポケットキャビティ構造です。

仕上げにはゴルフヘッドで始めて採用されるという低摩擦抵抗の表面処理「アキュライズコート」を採用。芝との接触抵抗が少なく、ワイドソールでありながらヘッドが抵抗なく滑っていくフィーリングを生み出しています。

三浦ならではの打感と国内製造ににこだわりつつ、やさしさや飛びに力点をおいた高機能ポケットキャビティアイアンです。

20150629_miura_pp9005_p01

【商品情報】

種類:MCI、Zeros8
ヘッド素材・製法:軟鉄精密鍛造、W.D.D.Accurate Forged、SUP-10(フェース面)
仕上げ:Accurise Coat
セット内容:5番~PWの6本
グリップ:三浦技研オリジナル