チョイス工房

工房対抗選手権「スポーティゴルフスタジオ」チーム セッティング公開!

第1回全国チョイス特選工房チーム対抗戦大会。
参加いただいた工房チームのセッティングを紹介していく、
第4弾は「スポーティゴルフスタジオ」の方々。
店長の小村さんはツアーバスでプロゴルファーたちのクラブを調整していた方なんです。
スポーティゴルフが輸入元で展開しているアクラのシャフトを全員愛用!



写真左から、小村斎さん、冨永勝さん、実成俊也さん、真辺則光さん。

GD0012775980+





小村斎さん(61歳・HC5)のセッティング

スポーティゴルフ 小村さん  GD0012777281

1W PXG0811(10.5度)×アクラCS-1 50M3
3W テーラーメイドM2(15度)×アクラCS-1 60M3
5W テーラーメイドM2(18度)×アクラCS-1 70M3
3UT PXG0317(22度)×アクラCS HB M4
4UT PXG0317(25度)×アクラCS HB M4
5I~PW PXG0317×アクラ Touri90
AW ボーケイ TUD(51度)
SW ボーケイ スペシャルグラインド(58度)
PT ホワイトホット#4


いま話題のPXGを秋にはもう揃えて使っているのがさすがです。



冨永勝さん(55歳・HC3)のセッティング

スポーティゴルフ 冨永さん GD0012777287



1W プロギアRS(10.5度)×アクラCS-1 60 M4
3W プロギア ナブラID(15度)×アクラ TourZ
5W プロギア ナブラID(15度)×アクラ TourZ
3UT アキラ ix=H21×アクラ TourZHB
4UT アキラ ix=H21×アクラ TourZHB
5I~PW プロギア ナブラツアー×ディアマナ サンプS465
AW プロギア ナブラツアー(52度)×KBS
SW プロギア ナブラツアー(58度)×KBS
PT オデッセイ


ずっと使っているプロギアにアクラのシャフトを挿入。
スピン量が少なくボールが上がらなかったため
剛性の強い軽量シャフトに変え、飛距離が伸びたそう。




実成俊也さん(52歳・HC7)のセッティング

スポーティゴルフ 実成さん GD0012777292

1W グローレ(10度)×アクラTourZ ST M4
3W テーラーM2(15度)×フジクラ スピーダー EVⅢ 601X
5W テーラーM2(18度)×フジクラ スピーダー EVⅢ 757X
3UT キャロウェイAPEX(20度)×NSプロ HB100X
4UT キャロウェイAPEX(24度)×NSプロ HB100X
5I~PW ブリヂストンスポーツJISCB×KBSツアー 120S
AW フォーティーンRM22(50度)×DG S200
SW フォーティーンRM22(56度)×DG S200
PT オデッセイ VラインCS


パワーがあるという実成さんのドライバーに動きの少ないシャフト。
これで方向性がグッとよくなったそう。




真辺則光さん(42歳・HC4)のセッティング

スポーティゴルフ 真辺さん GD0012777308

1W ミズノMP513(10.5度)×アクラ プロトタイプ
3W ロイヤルコレクションPRO TX(14度)×アクラDyMutch S2
5W ロイヤルコレクションPRO TX(18度)×アクラDyMutch S2
3UT ミズノMP CLK(21度)
4I~PW ミズノMP69×ツアーAD115
AW テーラーメイド ツアープリファード(52度)×モーダス120
SW テーラーメイド ツアープリファード(58度)×モーダス120
PT テーラーメイド ロッサフォンタナ


ヘッドスピードが速く、パワーヒッターの真辺さんは
スピンで吹け上がるのをおさえるシャフト。




アクラの代理店でもあるスポーティゴルフスタジオの強みはシャフト。
メジャーなメーカーからマイナーなシャフトまで扱うので
「自分の個性に合う」チューンに仕上げてくれるとのこと。

お店のHP→スポーティゴルフスタジオ